今日の頑張りが明日のごはん

小ネタと雑記を織り交ぜた20代・30代のためのライフハックブログ。

新社会人に向けて贈るアドバイス。出社前にしてほしいたった1つのこと

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:nanatake7jp:20180411175418j:plain

 

こんにちは。

社会人4年目を迎えました、なかC(@nakaC_mcz7)です。

 

新年度になって早10日。

この4月から社会人になり、早くも心が折れかかっている人も多いことでしょう。

そんな新社会人の皆さんに、メンタル貧弱系社会人の先輩である僕から、1つアドバイスを贈りたいと思います。

仕事が本格的に始まる前に、これから勧めることを習慣化してみてください。

社会人生活がちょっとだけ楽になることでしょう。

 

 

出社前ウンコのすゝめ

f:id:nanatake7jp:20180411172342j:plain

いきなりクソみたいなタイトルですみません。

クソみたいっていうかクソそのものですみません。

 

新社会人の皆様に猛烈にオススメしたいのが、出社前ウンコです。

ふざけて言っているわけではありません。

豆腐メンタルの僕が今生きているのも、この出社前ウンコのお陰です。

この出社前ウンコにより、圧倒的にメンタルを落ち着けることが出来ます。

では一体この先ほどから連呼している出社前ウンコとは何なのか?具体的に説明します。

 

 

出社前ウンコとは

  1. 通常よりも早い時間に会社の最寄り駅に到着し、
  2. その駅のトイレ(もしくは駅から会社までの間のトイレ)の個室で、
  3. 10分間(もしくは時間の許す限り)、
  4. ウンコをすることです!!!

 

 

そんなことで何か変わるの?と思う方が多いかもしれません。

何言ってんだこのクソ野郎と思う人もいるかもしれません。今クソの話をしています

安心してください。この出社前ウンコで、社会人生活は劇的に変わります。間違いないです。

 

ここからは、出社前ウンコのメリットを紹介していきます。

 

出社前ウンコのメリット

1.列車遅延への対応ができる

会社の最寄駅でウンコをするために、通常よりも早い時間に家を出ることになります。

これは電車遅延へのリスクマネジメントになります。

電車遅延は避けようがないとはいえ、大事な商談や会議の日に遭遇してしまうと大ダメージですよね。あぁ胃が痛い。お腹が痛い。

しかしそんなリスクにもばっちり対応できるのが出社前ウンコ

ウンコのために早めに家を出ているので、多少の遅延ならカバーできます。

突然の電車遅延はメンタルにも胃腸にもダメージを与えます。そんな時に時間の余裕があれば、ダメージを最小限に抑えられますよね。

出社前ウンコの習慣によって、遅延をスマートに乗り切れることでしょう。

 

2.急な腹痛を予防できる

人間の体とは不思議なもので、特に便意がなくてもトイレで10分も座っていると、何やかんやウンコが出ます

便秘持ちの人は必ずしもそうではないでしょうが、健康な人なら何やかんやウンコが出ます

出社する直前にウンコをすることによって、仕事の前に腸の中をカラにすることが出来ます。

腸の中をカラにすることは、突然便意が襲ってくるリスクを減らすことに繋がります。

 

大事な商談や会議の前、緊張からかお腹が痛くなり、便意に襲われるということは往々にしてあります。

便意の前に人は無力です。どれだけ優れた人でも、ベストなパフォーマンスを発揮することは難しいでしょう。

あのサッカースペイン代表DFのセルヒオ・ラモスですら急な便意には勝てず、試合中にも関わらずトイレに走ったということがありました。

www.goal.com

一流のアスリートでも便意には勝てないのです。我々三流サラリーマンでは勝てるはずもありません。

このようなリスクを最大限減らすためには、便そのものを出し切って、腸内をカラにしてしまえばいいのです。

そのため、出社前ウンコは非常に合理的であると言えます。

出社前に腸内をカラにすることで、緊張時に突然便意が襲ってくるリスクを減らしましょう。

 

3.心が整う

毎朝満員電車に揺られ、混み合う駅構内を抜け、同じような服装をしたおっさんたちと大型ビルに向かい、エレベーター待ちの行列に並び、ぎゅうぎゅう詰めのエレベーターに乗って出社・・・

これでは仕事を始める前に心がすり減ってしまいます。

どこかで一度、仕事に向かうために気持ちを落ち着ける必要があります。

そこで出社前ウンコです。

会社の最寄り駅についたら、まずはトイレに行き、個室に入り、便座に腰掛け一息。

そこはあなただけの空間です。

おっさんたちの波から離れ、1人心を落ち着けることの出来るトイレの個室は言わば瞑想のためのスペース。じっくりと時間をかけ、今日1日をどう送りたいかを考えながら便をひねり出しましょう。

すると不思議と心が整い、気分も腸もすっきり晴れやかになること間違いないでしょう。

殺伐とした職場に向かう前に、ほっと一息ひとひねり。

仕事のパフォーマンス向上間違いなしです。

 

まとめ:明日から実践しよう!

f:id:nanatake7jp:20180411172519j:plain

いかがだったでしょうか。

あなたも出社前ウンコ、してみたくなったんじゃありませんか?

 

出社前ウンコはアレンジ自在です。

場所やスタイルに囚われる必要はありません。

最寄り駅のトイレが汚いなら、事務所の入るビルでしてもよし、近場のコンビニでしてもよしです。

僕は自宅でウンコをしてから最寄り駅でもウンコをするという、ダブル出社前ウンコスタイルで実践しています。

あなただけの落ち着けるスペース、スタイルを見つけて、ゆっくりじっくり便をひねり出しましょう。

 

最後に、1つ注意点があります。

出社前ウンコは、他の利用者の迷惑にならない範囲で行ってください。

行列ができるほど混み合う都心のトイレで10分も20分もウンコされたんじゃ堪ったもんじゃありません。

周りにも気を遣えることも、社会人としては重要な要素ですからね。

様々なトイレに通い、最適なトイレを見つけ出し、快適な出社前ウンコをキメましょう。

 

あとは実践あるのみです。

毎日続けることで、その良さを実感できると思います。

出社前ウンコで気分も腸も整えて、これからの社会人ライフを快適にお過ごしください!